日野自動車福祉共済基金

当基金は、会員の互助および自助の精神に基づき、
会員とその家族の福祉の維持向上を図ることを目的としています。

福祉共済基金ニュース

過去1年間のニュースを見る

直近のセミナー・イベント開催情報

オンラインセミナー

親が65歳になったら考える介護のこと

202468日(土) 10時~1115

※オンラインによる非対面セミナーです

※当日のネット接続不具合には対応致しかねますので、事前の接続確認をお願い致します。

ZOOMセミナー

相続登記の義務化
~具体的な手続きについて~

2024622日(土) 10時~11

※ZOOMによる非対面セミナーです

※当日のネット接続不具合には対応致しかねますので、事前の接続確認をお願い致します。

申請書ダウンロード

各種制度の申請書PDFを配付しております。
ダウンロードいただき、必要事項を記入して職場へ提出してください。

※申請書は事由発生後原則1カ月以内に提出してください。

※当ホームページに掲載のない申請書は、恐れ入りますが各職場にて書面を受け取ってください。

PDFが閲覧できない場合

申請書PDFをご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
同ソフトがインストールされていない場合は、Adobe 社からダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Acrobat Reader
ダウンロードページ

1. 結婚届出書

会員が結婚されたとき、結婚祝金をお贈りします。

PDF

2. 出産届出書

会員またはその配偶者が出産されたとき、出産祝金をお贈りします。

PDF

3. 小学校入学祝金申請書

会員のお子さんが小学校に入学されたとき、入学祝金をお贈りします。

PDF

4. 傷病見舞金申請書

会員が傷病により1カ月以上の休務治療をされたとき、傷病見舞金をお贈りします。

PDF

5. 災害見舞金申請書

会員が火災、風水害、天変地異などにより、生活の本拠である居住家屋に損害を受けた時、災害見舞金をお贈りします。

PDF

6. 本人・家族死亡届出書

会員本人、会員の配偶者、会員の父母、会員の子女および配偶者の父母がお亡くなりになったとき、弔慰金をお贈りし、供花(または花輪など)、弔電をお供えします。

PDF

7. 在宅介護援助金申請書

会員の老親の介護ならびに家族の出産、疾病、事故などによる一時的な家事負担増加の軽減を図るために雇うホームヘルパー費用の一部を基金が補助いたします。

PDF

8. 特定不妊治療費用補助金申請書

不妊治療を行っている会員へ、少しでも安心して出産し、お子さんを育てることができるように、高額な医療費がかかる配偶者間の不妊治療費用を一部補助します。(夫婦で治療を受けた方は、会員の配偶者の治療費用も対象となります)

申請方法は
基金本部事務局まで
お問い合わせください

9. 遺児育英年金給付申請書

会員が死亡されお子さんが遺された場合、その子女の育英扶助として育英年金が支給されます。

申請方法は
基金本部事務局まで
お問い合わせください

10. 福祉貸付借入申込書

災害、疾病、奨学資金などの出費が必要な時、基金が一定の利子補給を行う制度です。

申請方法は
基金本部事務局まで
お問い合わせください

11. 定年退職後医療保障給付申請書

再雇用期間も含めた退職時に基金への加入期間が10年以上の方へ、10年間の医療保障をする制度です。ただし、定年扱い退職のみを対象とし、自己都合退職は除きます。

【給付の種類、給付額】

①入院給付(5日以上入院で5日目より) 2,000円/日(最高750日)

②手術見舞金(手術の内容により) 2・4・8万円/回

③入院見舞金(270日以上の入院につき) 12万円/回

④死亡または重度障害見舞金 10万円

PDF

申請の流れ

基金からの給付ならびにサービスの提供は自己申告に基づいて行われますので、事由発生後1カ月以内に申請書を提出してください。

日野自動車社員の場合、申請者は所定の申請書を記入後、各部の庶務担当者に提出してください。また、家族弔慰金のみメール申請が可能です。庶務担当者から基金支部を経由し、基金本部事務局に書類が届きます。日野自動車関連会社の社員の場合、申請者は所定の申請書を記入後、総括担当者に提出してください。総括担当者から基金本部事務局に書類が届きます。

その他の共済制度

給付制度の他にも、会員のライフステージに合わせた補助や貸付などの共済制度を利用することができます。

主な制度内容は、結婚相手紹介サービス、婚活支援のための出会いイベント、結婚祝い金、特定不妊治療への費用補助、出産祝い金、入学祝い金、福祉貸付(例えば、結婚・出産・入学・災害などで一時金が必要なとき)、傷病見舞金、仕事と介護の両立支援、在宅介護援助、遺児育英年金、弔慰金、葬儀支援サービス、災害見舞金、在職医療保障(ケガや病気への出費を保障)、定年退職後医療保障などがあります。

所在地

本社・日野支部

所在地 本社・日野工場 研修生宿舎2階
連絡先

外線042-586-5956

内線(81)5956

地図:東門を背にし、右手にある研修生宿舎の2階に本社・日野支部があります。

古河支部

所在地 古河工場 防災センター1階
連絡先

外線0280-77-2505

内線(86)9012

地図:西門のすぐそばにある防災センターの1階に古河支部があります。

羽村支部

所在地 羽村工場 羽村支部会館
連絡先

外線042-579-0494

内線(82)2711

地図:正門から第1食堂を通り過ぎ、第2生管事務所の向かいにある羽村支部会館です。

新田支部

所在地 新田工場 第1食堂2階
連絡先

外線0276-56-5106

内線(83)4220

地図:正門守衛所の後ろにある第1食堂の中の2階に新田支部があります。

お問い合わせ

基金本部事務局

〒191-8660 東京都日野市日野台3-1-1

担当者不在の場合もありますので、
メールでのお問合せにご協力をお願いいたします

HIMAIL 「福祉共済基金本部事務局」

TEL 042-586-5236(内線 81-5236)

FAX 042-586-5133

ご家族でご覧ください